箱根山テラス

ホテル | 岩手県陸前高田市 | 2014年

東日本大震災後の陸前高田に民間で計画された交流拠点としての宿泊・滞在施設。広田湾を望む箱根山の中腹に浮かび、ステップ状の大きなテラスを中心にカフェやワークショップルーム、宿泊室の各機能を配置した。建築とランドスケープが一体となって回遊できる空間とし、地域内外の人々が気軽に立ち寄り、思い思いに過ごせる場をめざした。

建築設計:アイダアトリエ+名古屋市立大学久野研究室
ランドスケープ設計:オンサイト計画設計事務所

施工:長谷川建設

敷地面積 :6,248.26m2
建築面積 :398.02m2
延床面積 :199.17m2(センター棟)/286.10m2(宿泊棟)
構造規模:木造在来工法・地上2階

ウェブサイト:箱根山テラス

写真:野秋達也

受賞歴

JCDデザインアワード2015・銀賞
ウッドデザイン賞2015
クールジャパンアワード2015

掲載

ソトコト 1月号|木楽舎|2016年
ランドスケープデザイン No.102|マルモ出版|2015年
企業に広がる都市の木づかい|日経BP社|2015年
美術手帖 1月号|美術出版社|2015年