We Light Hotel

ホテル&ホステル 中国・北京市

We Light Hotel

北京市内の旧城内、細い路地状の胡同が歴史を忍ばせる新街口エリアに建つ、約4,000平米のRC造ホテルのリノベーション。コロナ禍により開業は遅れたが、2019年秋にオープン後、インバウンド客はまだ少ないものの主に国内の多くの若者層から支持を得ている。

1階がホテルロビーおよびフロントとライブラリーカフェ、地階がカフェバーのコモンエリア、2階と3階が個室中心のホテル、4階が4人~10部屋の大小のドミトリーからなるホステルフロアとなっている。アイダアトリエは、4階のホステルフロアを中心にインテリアデザインを担当。

日本ではあまりお目にかからない特徴的な天井高(3.8m程度)を活かし、鉄骨や吊り構造を用いてあたかも空中を飛ぶような高さのあるドミトリーベッドを窓に広がる胡同の屋根の連なる風景に向かって設えた。その他2階のファミリールームのインテリアや廊下のカラースキームも担当した。